あやうく一生懸命生きるところだった、よ!

昨日、突然海がみたくなってふらふらと湘南の方へ足を運んできました。しっかりとアーシングもして、少しの時間でしたがより地球の近くへ触れる事ができた良い時間でした。

しかし、あの自然に触れると本当に開放的になれるのはなんなんだろう?と思います。私が今都会に住んでいるからそう感じるだけなのか。

脅威になる時もあるけれどいつも何かを気付かせてくれるそんな存在には変わりないな、と特に最近ゴールデンカムイを読んでたりしてそんな事を考えています(最近口を開けばこればっかりです。だって、面白いんだもの。。!)

その海の近くに住んでいる友人に会いたかったけどニアミスで叶わず。彼女とはとあるセミナーで隣同士だった人でなんと名字も一緒!という事で連絡先を交換した人でした。同じものに興味を持っていてたまたま隣にいて同じ時間を共有していたという、不思議なつながりです。

そしてすごくびっくりしたのですが、自転車やバイクにサーフボードをくくりつけて皆さん運んでいるのです。もう、軽いカルチャーショックでした(笑)あんな部品始めてみました。

その後、帰る前にお茶を飲もうと駅ビルのスタバに寄ろうと思ったらお隣の本屋さんで二冊までだったらスタバに本を持ち込んでも良いよというオファーが出ていたので、イラストに惹かれこの本を手に取りました。

韓国でも日本でも人気の一冊の様で、確かに読んでみると日本の現代人が抱えている悩みや葛藤がそのまま映し出されているようでした。私はその時かいつまんでしか読んでいないのですが、うんうん、と共感できる部分が多かったと思います。近い未来にきちんと読みたい一冊。

暑すぎてあまり頭が回らないのですが、どうぞご自愛ください。

久しぶりに文章を打ち込んで、なんだか変な気分ですが。。なんとか言葉を絞り出せました。秋に向けてちゃくちゃくと心身ともに準備をしっかりしていきたいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中