人生で初めて自分であたりめを買った日 

最近味覚が変わったように思います。

 

 

あ、全然悪い方向にではないですよ。某ウイルスの影響の味覚障害とかそういう事ではありません。今まであまり眼を向けなかった食べ物に食指が動く様になりました。

 

それもこれも食生活を変えたから起こったことなのかな?と思っています。

 

食事“制限“という言い方はとても窮屈なものだと感じる事があるので、“自分が必要としている食べ物を食べている“という言い方にしようかと思います。しかし長いな(笑)

 

味覚が変わったかも?と思ったきっかけは最近珍味系のものが食べたくなったことです。

 

私は酒呑でもないのであたりめとかそういったものを自分で購入したことがなかったのですが、この前無性に食べたくなってもぐもぐ噛んでいました。にしてもそういった乾き物は色んなものが添加されていて少々辟易してしまうのですが💧自分で色々手作りできる様になったら楽しいなあなんて考えています。

 

ナッツとかドライフルーツとか料理に使う乾物は積極的に食べるのですが、あたりめねえ。。と驚いていました。

砂肝とか、たこわさとか、イカとか、そんなのに眼がいく今日この頃😂

 

 

これ、がん関連の本でよく見かけるワードなんですが↓

 

“がんになると味覚が変わる“

 

今考えると私もそんな時期があったように思います。変わったというか、中毒性が増した感じがありました。

パン食が多くなったり、いつもの夏ならそんなにアイスを食べたいという気持ちになる事があまりない方なのですが、今年の夏は結構食べたような。。

 

それもがん細胞が増殖のために欲していたのかと思います(ぶるぶるぶるぶる)

 

 

今回の件はどうなんだろう?食べない様にしているものが増えたからただ単に今まで眼が向かなかったものに眼が向いているだけなのかもしれない。でもなんにせよ、自分の世界を押し広げてくれたには変わりないので面白い変化だと思っています。

 

私はここ何ヶ月、何を食べるか、ダメか、そんなことばかり考えていました。正直なところ、たまにそれが疲れてしまうことがあります。やはり、今迄好んで食べていたもの(小麦粉とか、お菓子とか、色々)と距離を取っている訳ですから。

 

 

でもそんな時には言葉の転換を忘れない様にしています。

 

「他に食べれるものがある、それがありがたい」


 

疲れている時にネガティブな思考がひょこっと顔を出してくるのですが、一旦冷静になれよ、生き延びるためにお前は何を選択するのだ?と禅問答を店先でしております。

 

と言ってもそう言った問いもストレスになりかねないケースもあるので、それが当たり前になっていく様自分に馴染ませていくだけなのだなと思います。目覚まし時計生活が良い例です。前の投稿にも書きましたが、夜変な時間にスマホを見なくなったし寝室には持ち込まなくなりました。

 

なんにせよ、自分の視野を拡げていける時期なのだなあと思っています。

 

 

昨日図書館で面白い本を発見しました。これ今まさに私が考えていた事だー。。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中